2011年01月23日

残すところ後1週間!!

気がつけばあと一週間で今学期終了。
先週の金曜日で授業は全て終了。
残すところ、今週からのテストのみとなりました。手(グー)

年が明けてから次の週に、
クリスマス前に提出したフランス史の授業のレポートが
返却されました。

この課題はルイ14世の時代について何でもよいから
自分の興味を持ったものを取り上げて
フランス語の本を読んでそれを簡単にまとめてきなさい。と言うもの。

私はフランスの服飾史について取り上げました。

まず、大学の図書館で本探しからスタート。
広島経済大学のようにPCで検索できたので
お目当てのジャンルの本はすぐに見つけることが出来ました。

そして、1週間ルイ14世の時代だけ熱読し。。。日本語の文献も
ネットで調べ。。。2枚のレポートにまとめました。あせあせ(飛び散る汗)

そして全員にそのレポートが返却された日。
私の名前が呼ばれ、私にレポートを返却をする前に
先生が私の顔をじっと見つめるので
「出来が悪かったでしょうか。。。」がく〜(落胆した顔)と恐る恐る聞くと

「ブラボー!!私は今までにレポート課題でこんな良い点数をつけたことはないわ!!
よく理解してまとめたわね!!素晴らしい!」と
褒められました〜〜〜。exclamation×2ぴかぴか(新しい)

私にとってフランス史は正直荷が重かったかなと思っていた授業だったので
お褒めの言葉を頂けるなんて本当に感激!!もうやだ〜(悲しい顔)

Histoirefrance.jpg

広島経済大学の講義で何度となくレポートを提出してきたおかげでしょうか。
文章をまとめる力が知らず知らずのうちに身に付いてたかも?!

しかし、その後、みんなの前で発表することになり
私が自分の書いたレポートを朗読することに。。。
最悪でした。。。Oral(口述、口頭)の勉強をしてこなかったの?と
先生に聞かれるくらい最悪でした。。。トホホです。。。

でも、なにがともあれ、
私が今回の留学中に一番感動した出来事でした〜。

L'Examen Final 頑張ります!!手(グー)ふらふら
posted by marumo at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年8月出発組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

滞在許可証取得のためナントへ

11月に入りOFIIというフランスの滞在許可証を発行する機関から
11月16日にNantesのOFIIへ来いと招集がかかりました。
やっとか。。。という感じです。あせあせ(飛び散る汗)

日本でのビザ申請の際にフランス大使館にフランスに到着後直ちに
OFIIに必要書類を送ってください。3ヶ月以内に手続きが終了しないとそれ以降
フランスに滞在出来ません。などと急かされ、脅かされ、ひやひやしていましたが
やっと招集のお手紙が届き、早速TGVのチケットを取りNantesへ。バスダッシュ(走り出すさま)

同じクラスの韓国人留学生ソンイも同じ日、同じ時間だったので
一緒に行くことに。ぴかぴか(新しい)

DSC00815.jpg

到着後、時間もあるし、歩いていけそうだったので
街を見ながら歩いて行きました。わーい(嬉しい顔)晴れ

DSC00817.jpg

Angersよりも都会です!トラムも走ってます。

DSC00819.JPG

13時のアポイントで5分前に到着。でも開いていない。。。
13時までしっかり休憩するフランス人。。。ふらふら

同じ時間帯に5,6人くらい呼ばれていて
一人一人名前を伝えるとすぐに健康診断のため待合室に通される。

家族にガンや糖尿病などの持病をもった人がいるかなど問診を受け
レントゲン検査へ。その後かかりつけのお医者さんによる
内診のあと、待っていると受付に呼ばれ、
Timbre OMI(収入印紙)55ユーロと必要書類を提出するよう言われる。
その後、5分くらい待っているとまたまた呼ばれ、滞在許可証ゲットです!!

もし、滞在期間を延ばすなら何ヶ月前までに滞在している役所へ
届け出が必要になります。などの必要事項を伝えられる。

そして2時半くらいに全て終了!!!
DSC00872.jpg

ソンイと昼食をとってからナント観光をして夕方5時くらいの電車で帰りました。
もうちょっと遅い時間の電車だったらもっと旧市街の方にも
足を伸ばせたかな?という感じですが、私的には満足でした。わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

DSC00829.jpg

DSC00846.jpg

DSC00848.jpg

DSC00864.JPG

DSC00866.JPG



ちなみにTimbre OMIは学校近くのTABACで購入しました。
DSC00822.JPG
posted by marumo at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年8月出発組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

フランス国内プチ旅行:ボルドーとラロシェル

11月11日は第一次世界大戦終戦日で祝日で金曜もなぜかお休みだったので
週末と合わせると4連休となり、ボルドーとラロシェルに行くことにしました。ぴかぴか(新しい)新幹線

朝からあいにくの雨で移動がとっても不便。。。雨
しかも、ST PIERREでボルドー行の電車が1時間半も遅れている。。。がく〜(落胆した顔)

やっとの事でアンジェから5時間でボルドーに到着。

翌日はボルドー散策。本当はボルドーのシャトー(ワインの醸造所)巡りをしたかったけど
主催しているインフォメーションセンターでは予約がいっぱいで無理。。。
なのでシャトー巡りは次回に取っておいて、ボルドー市内散策に変更し、
ほぼ徒歩でいろいろ見て回りました。るんるん

サンタンドレ大聖堂
DSC00682.jpg

DSC00687.jpg

大劇場
DSC00671.jpg

大時計
DSC00693.jpg

カンコンス広場
DSC00667.jpg


丸一日歩き回って本当に疲れました。。。あせあせ(飛び散る汗)

で、本日のご褒美にボルドーの名物菓子、カヌレを買いました。
1つ300円する有名店のカヌレと
こぢんまりとしたお菓子屋さんの1つ150円のカヌレを買って食べ比べ。

150円のカヌレのほうがおいしい。。。ふらふら
うーん。。。私の口が庶民的だからなのか。。。たらーっ(汗)

スーパーで買った5ユーロ前後のボルドーワインも
とてもおいしかった〜。ボルドーのワインは
ボルドーで飲むのが一番!!わーい(嬉しい顔)

そして、次の日はラロシェルに移動!!

DSC00728.jpg

ラロシェルは私にとって2回目!
去年の夏、短期留学でお世話になった街。
見るモノ全て懐かしい!!でも今は冬なので
景色が少し違って見えました〜。

牡蠣やムール貝も夏食べたときよりサイズが大きく
とってもおいしかった!
前回のラロシェルでは牡蠣アレルギーのため牡蠣を食べるのを
控えてましたが、その後克服!手(グー)今回はフランスの牡蠣を初めて食べましたexclamation×2

前回は学校が終わるとすぐに家に帰っていたし、
日の入りが9時くらいだったのでお目にかかれなかった
Deux Toursのライトアップ。
DSC00809.jpg

そして、前回はなぜか行かなかった、塔の内部。

DSC00767.jpg

DSC00754.jpg

前回できなかったことをいろいろしました。

アンジェもいいけど、私はやっぱり海沿いの街がいいなぁ。ー(長音記号1)ぴかぴか(新しい)

posted by marumo at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年8月出発組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島経済大学 〒731-0192 広島市安佐南区祇園5-37−1
TEL:(082)-871-1000 FAX:(082)-871-1005

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。